遺品整理の依頼でスムーズ片付け【良い供養ノウハウ】

葬儀

注目のある葬儀

線香

樹木葬の下見に行きました

新聞で樹木葬というのがあるのを知りました。私もそこそこの年になってきたので、終活というのも少しは考えてみなければいけないと思い、近くにある樹木葬を行っている霊園を下見に行きました。最初のイメージでは木の下に遺骨を埋めるのかなと思っていたので、自分が桜に生まれ変わるのも悪くないかなと思ってとても興味を持ったためです。見に行った所は山の中にあるとても広い霊園で桜の木がいたる所に植樹されていました。現地の係員の方に桜の木の下に遺骨を直接埋めるのですかと聞くと、そうではなく桜の木のそばにある30センチ四方の小さなお墓に遺骨を入れるそうです。年月がたてばそのお墓の周りが桜の木に囲まれて綺麗な桜園に育っていくそうです。

綺麗の桜の中で永眠できれば幸せかも

私の思っていた樹木葬とはちょっとイメージが違っていたのですが、確かに桜の花に囲まれて永眠できるのもちょっと魅力的かなと思ってしまいました。ただ今すぐには入るつもりはないので、自分なりにもっと気に入った場所があるかもしれないと思って、そこは下見だけで終わりました。これから桜のシーズンになるので、花見と終活をかねて色々な樹木葬を行っているところを探してみるつもりです。それでいつの日か山鳥の声やさわやかな山風の吹く中で、桜の木に囲まれて一生を終えることが出来れば、それはそれで幸せな人生だったと思えるかもしれません。じっくりと時間をかけて自分に一番ふさわしい樹木葬が出来る場所を探したいと思います。でももうしばらくはこの世を謳歌して楽しみたいです。